マイナチュレに含まれる成分について解説します

マイナチュレは女性専用の育毛剤で、薄毛や抜け毛の予防をすることができます。女性の場合薄毛になる原因としてあげられるのは女性ホルモンのバランスが乱れる、ストレスがたまっている、食生活、過度なダイエットがありますが、シャンプーの液をきちんと流さないなどの頭皮のケアによっても薄毛になることがあります。
マイナチュレは無添加です。通常のシャンプーや育毛剤には酸化防止剤やシリコン、香料や着色料などが含まれていますが、マイナチュレは髪の事を考え不要なものは一切配合されていません。また、育毛を促進するセンブリやグリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL、αトコフェノールと呼ばれる成分が含まれています。この成分は薄毛予防や育毛といった効果のほか、フケやかゆみをおさえることもできます。
この他、びわの葉エキス、ニンニクエキスといった植物や野菜のエキスが27種類含まれています。これらの成分にもフケ防止作用や保湿効果、育毛促進、血行の改善の効果があります。
マイナチュレの主成分は髪の毛に良いとされる三石昆布です。昆布には育毛に必要なナイアシンやベータカロチン、亜鉛が多く含まれています。さらにアミノ酸も10種類配合されているので抜け毛を防止するだけでなく、頭皮を健康な状態へと導いてくれます。
マイナチュレは無香料です。そのため頭髪を整える際に使用するムースやスプレーの香りと混ざる心配がありません。不要なものは含まれていないので穏やかにヘアサイクルを正常にしていくことができます。